カエデノオト

カエデのある家の住人のノート。いろいろごちゃまぜ、これが私。

やっとベッドを買った話

今の家に越して4年半…
やっとやっとやっとベッドを買いました。

リサーチにリサーチを重ねて、というわけでもないんだけれど、「しばらくはこどもと3人で寝る→そのうち夫婦だけの寝室になる」という状況のなかで一体どういうものを購入すればよいのか、決断するのにものすごい時間がかかりました。

時間をかけて考えた分達成感いっぱい。
仮の寝室がやっと整ったという、精神的な満足感も加わって寝心地満点。

4年半のうちの半分くらいは「資金をためる」ためにかけた時間で、その間には
「やはり新居を購入した勢いで揃えてしまうんだったなぁ」
と思ったこともあるのですが、今は
「住みながらよーくよーく考えた結果いい買い物ができたかも」
と思い直したりしています。

娘は嬉しそうにでんぐりがえりをしてました。
サウンド・オブ・ミュージックに出てくる寝室みたいに、たくさんのクッションをナナメに置いてそこにもたれて絵本が読みたいんだとか。

私は照明とかカーテンとかをととのえたい。少しずつでいいので。

せっかくなので4年半の記録と購入商品を以下に。長いです。


<経緯>
結婚時新調したダブルベッドは出産直後に処分
 ↓
家を建てるときは深く考えずに「主寝室=ダブルベッドがゆったり入れば可」と安易にオーダー
 ↓
「こどもが小学校にあがるくらいまで」と軽い気持ちで通販の「ファミリー敷き布団とすのこ」を購入。この敷き布団が話にならないくらいうすっぺらくて夫婦で寝心地の悪さに苦しむ
 ↓
約1年がんばったのち、こどもの体調不良からくる汚れによりファミリーふとん処分。すのこも処分。以後来客用として用意していた二組の敷き布団を使用して現在にいたる。

<フレーム>
モデルハウスで見かけた「低めのベッド」に惹かれて探しまくるがコレというのがみつからない!
最後は「仲良くなった大工さんに頼もうか!」という案も出たり。
マットサイズのすのこ状の板を作ってもらって、みじかーい脚をつけてもらうと。
それもアリだったかもしれません。

<マットレス>
高反発がいいのかそれともスプリングなのか、最後までわかりませんでした。当然ながらみんな自社製品を言いように言いはるしねえ。
最終的には予算にあわせたというかんじ。

<調査結果>
小さなこどもと両親が共に眠るためのベッドサイズとは?
本当にわからなくていろんな人に聞きまくりました。
ほんとうに様々。キングに3人とか、クイーンに母子+簡易シングルを買い足してそこに父とか、父と母子で別室、とか。
皆、小学校にあがったら個室を与えるからそれまでは、という暫定寝室なのですね。
あと当然こどもの数によっても大きくかわる…というか、2人以上いたらベッドは無理よね?

ベッドメーカーのひとには
「家族でゆったり眠れるかという前に、どのサイズなら我が家の寝室に入るか、という選び方をされてますよ」とか言われたり。

眠りは大事、と高級寝具が売られているけれど、その前に日本の寝室事情はなんてお粗末なんだろうと実感。

そもそも幼い頃から個室で過ごすという欧米文化のなかにあるベッドを、小さいうちは添い寝…という文化のある現代日本が採用しているからわけのわからないことになるのではと思ったりして。

ううむ!と唸ったのは「寝室は和室!布団敷き!」とはじめから決めて家を建てたというご近所さん。
うん…それがあるべき姿なのかもしれないよ。
布団の上げ下ろしが面倒だとは言っていたけど、習慣にしてしまえばいいことだし。
一瞬マネしようかと思ったけれど、フローリングの主寝室に布団敷きは落ち着かなかったし、布団をしまう収納だってないし。

いくつか店を見てまわって試しに横になったりしたけれど、とにかく家の寝具が貧相だったからどれを試してもいい感じでした…つまりは高い買い物をしなくて済んだ、かも(笑)

<買ったもの>
[rakuten:mikazuki2:10015189:detail]
センベラのフレームはすのこタイプとウッドスプリングタイプがあって、ウッドスプリング+(シリーズの)シェララフィアのマットレス という組み合わせだとすごい高くなる。でもすのこを選ぶと大変お買い得になります。
購入したコレは脚が高めと低めの2種類付いてくるので
「老後膝がしんどくなったら高くしようか」と夫に言ってみたら、付け直しの作業の面倒さを考えたら絶対にやらない、と返されました。たしかに。

[rakuten:mikazuki:10047930:detail]
検索してみたら、ヘッドレスタイプも出てる。こっちもよかったかも?

[rakuten:magniflex:10000016:detail]
最近FBにて日本人には高反発のほうが合っているとか、このブランドのはとてもいいよとか、そういう話を目にしたので、もう買っちゃったことだしそれを信じることにする。スプリングより軽いのでシーツの取り替えはかなり楽そう。
廉価なシリーズですが上のような事情で我が家にはこれで十分。

サイズはセミダブル+シングルにしました。こどもがひとりだとこれでじゅうぶん。寝室に対してももぎりぎりゆったりというかんじ。
娘が巣立った(個室に)後は広くて寂しいだろうなぁ…