カエデノオト

カエデのある家の住人のノート。いろいろごちゃまぜ、これが私。

クウネルvol.53「アンニョンハセヨー」

私はいま、いろいろとブームになっているこの国についてそれほど強い興味がなくて、なのでさらさらーと軽く読むことになった号でした。
その中で目にとまったのは、「浅川巧さんのこと。」という記事と、「お寺は山のふもとに。」という記事。自分でも意外だったのが、最近自分はモノにひかれるのではなく、人物や宗教にひかれるらしい、という事実。
あとはシャボン玉石けんの広告と、川上弘美さんの短編。
川上弘美さんの「クリスマス・コンサート」、かなり、かなり好きなお話でした。

ku:nel (クウネル) 2012年 01月号 [雑誌]

ku:nel (クウネル) 2012年 01月号 [雑誌]

伝言レシピは4品のうち3品に興味有。