カエデノオト

カエデのある家の住人のノート

「冷えとりガールのスタイルブック」

憧れの半身浴

冷えとりガールのスタイルブック (ナチュリラ別冊)

冷えとりガールのスタイルブック (ナチュリラ別冊)

昨年、借りたけど読まなかった本を再度借り。
半身浴というのは身体によいと聞くし、なんだかゆったりとした時間が持てそうだし、以前から気になっているのだけれど、いろいろと疑問が。
寒くないのか?
この本なんか、おへそあたりまでの、38度くらいのお湯につかる、とあるんだけど、そんなんしたら、絶対寒い。というか、暑いお風呂に肩までつかってあたたまってからじゃないと、ムリ。
よく、半身浴はバスルーム自体があたたまっていることが前提、って聞くけど、私はサウナを付けていてもやっぱり肩までつからないと気分的に寒いんだよなー。
小さい頃から、熱めのお湯に肩までつかる習慣があったからだろうか?
日課にして楽しんでおられる方の半身浴を見学したい。


それと、この本にはシルクなどの靴下の重ね履きが出ているんだけど。夏もこの履き方で、ってあるんだけど。
暑くないの?
靴、はいる?
冬、ブーツ履くときも、これ?
とか、いろいろ疑問がわき出してくる。
やってみたいんだけど、いろいろ疑問が多すぎて始められないのですねー。