カエデノオト

カエデのある家の住人のノート。いろいろごちゃまぜ、これが私。

iPhone4にして8ヶ月/さいきんのhome

ホームはこんなかんじ

最近のhomeはこんなかんじ。前回のは→

■point■

  • つい昨日、マクドアプリ()が仲間入り。落ちたのはradiko。聞いているとなんか途中で落ちちゃうんだよねー、だから最近radioに戻った。でも新生FM COCOLOを知ったりしたのはradikoのおかげ。
  • 壁紙は簡単に変えられるのだが変えないでいるものだなー
  • 目覚ましはVMClockが定番に(
  • 最下段をあけておくこだわりは不変。

photo関係が2ページ目に昇格


やっぱりしょせんはケータイカメラだよ使えないよ…と思っていたのだけれど、最近インスタでチェックしているとってもステキ写真を撮ってる方が、なんと、なんと、なんとなんと「全部iPhoneで撮ってます」と告白されてえーうそーっ!と思って以来ちょっと頑張ってみることにしたのです。iPhone写真は撮ることより後の加工が楽しい、ってことでアプリが増えてきた…最下段を開けるこだわりルールが無視されている、まずい。
いろいろアプリを入れてはみたけれど、よく使うものは自然と限られているもので…最下段の「使いにくい」「使わないかも」ボックスに入ったアプリは近々消えちゃう予定。
よく使うカメラアプリは

  • Camera+(
  • qbro(
  • PictureShow(
  • SuperPopCam(

どれで加工してもupするのはInstagram)です。
それから、深夜暗闇のなかで編集するフォトバック()が癒しというか現実からの逃げ場。
二段目の「DekaMoji」()はもとは娘と遊ぶ用だったので「ゲームのページ」に置いていたんだけれど、最近ぐちゃぐちゃになるカメラロールの整理に使うことを思いついたので、ここに。アサイチに今日の日付をデカモジで表示させて画面を撮影しておくと。そうすると「本日のカメラロール」がその日付画像からはじまるという仕組みです。いかがでしょうか!?(みんなやってるのかな…?)

これまでのケータイと決定的に違うこと

iPhone以前はdocomoで、1〜2年ごとに機種変更をしていたんだけれど、だいたい変更した直後はデザインの新鮮さとかにワクワク→2ヶ月もすれば見慣れて、機能的にはほとんど変わらず(追加機能もなんかもっさり)どうでもよくなる、というかんじだったなと。
でもiPhoneのばあい、アプリが変わればできることも劇的に変わる。外見に飽きればカバーの選択肢がわんさとある。おなじなのに違っていくところがすごいわーと思う。docomoスマートフォンでも同じように感じるのかなぁーいやいやたぶん違うと思うんだよな、かゆいところに手が届くような仕様が実は余計なお世話だったりしているんじゃないかと。だから私はちょっと田舎に行ったらすぐ圏外になろうとも、iPhoneを使い続けようと思っている今日この頃なのであった。
そういえば有料アプリもちょっとずつ増えてるなぁ…セールで賢く買ってるつもりだけどちりも積もればなんとやら。セール情報入手先は→