カエデノオト

カエデのある家の住人のノート。いろいろごちゃまぜ、これが私。

ナチュリラ別冊3冊

ちょこっと立ち読み

大人になったら、着たい服 (ナチュリラ別冊)

大人になったら、着たい服 (ナチュリラ別冊)

最近、流行の服を真似ている若い子がかわいいな思うのは年のせいか…。
でもそこそこの年になってくるとそれは逆に格好悪いなと思う。流行に左右されるこなく「我が道」を行っている人がすてきだ!
どんなふうに年をとってきたか、服装を見ればわかるような気がして。
私はあっちにふらふら、こっちにふらふら、生き方が服装に出ているような…(-_-)
考え抜いて、考え抜いて、ものを選んでいる人の話は楽しい。そのものの写真も眺めていて楽しい。
ベランダのプランターラックに放置しているワイヤーバスケットに似たのが出ていて、なにかに使ってみようと思った。
これも、なかなか気になるモノが出ていたのだけれど、多すぎてちょっと広告風の匂いが。そのなかであっこれはチェックだ、と思ったのがコレ。
[rakuten:p-s:10004165:detail]
[rakuten:p-s:10004166:detail]
深沢直人さん監修なのか、どおりで。
この本で内田さんの「うつむき加減」以外の写真を、はじめて見たような気がする。

わー全部ナチュリラの別冊なのか。やるなーナチュリラ。
どれも買いたい衝動にかられたけど、ぐーっと我慢して店を出る。
そのときの気持ちの爽快なこと(笑)。